ニキビの原因

コロナが始まって、マスクをつけるようになってから、顎ニキビができるようになりました。ととのうみすとを購入

それまでは生理前など時々できる程度で、頻繁にできるわけではありませんでした。しかし、マスクが原因で肌荒れするようになりました。非織布マスクよりウレタンマスクのほうが肌荒れしないと聞いてはいましたが、コロナ対策には非織布マスク、と言われるようになってから、ウレタンマスクはできなくなり、顎ニキビも減りませんでした。エステに行く機会があり、顎ニキビができることを相談したところ、マスキも原因だが、顔が凝っている、リンパの流れが主な原因だと指摘されました。今まで、マスクや、ナッツ、チョコレートなどが主な原因だろうと思っていたのでびっくりしました、顎から耳にかけてマッサージをしてもらいましたが、ものすごく凝っていて、痛みがありました。

ここをマッサージしてもらい、リンパを流し、保湿をしっかりすることにより、顎ニキビは以前より改善しました。また、ウレタンマスクの上に非織布マスクをしたり、マスクの下に直接マスクが肌に触れないようにティッシュなどを入れるといいとアドバイスをもらいました。これらを実践することにより、以前より少なくなってきたと感じています。エステには頻繁には通えないですが、リンパマッサージは今も継続して行っています。