カテゴリー: スキンケア

こんなところにあったっけ?

最近、外出時には常にマスクをしているのでファンデーションを適当に塗っていたんです…

お風呂に入る時にふと、鏡をみると

え?こんな所にこんなシミあったっけ?

しかもでかい!

よくみると、ちょうどマスクがあたる位置なんですねぇ

擦れてシミになってしまった様です。

一度気になるとすごく気になるんですねー

目が、勝手にそのシミにフォーカスするんですよ!

慌てて、シミが薄くなるような化粧品を探して付けてみたりサプリメントを探してみたり…

でもなかなか効果が出ている感じはしませんね。

効果なし?アイウルルを3ヶ月使用した私の口コミ&評価が衝撃的?

そして、1つ気になると他の部位も気になってくるんですよね

他のシミ、あるいは毛穴の汚れが

特に小鼻の周りの黒ずみってなかなか落ちません

ファンデーションを塗らない日でも毎日クレンジングジェルを使って洗顔するのですが、

毛穴の汚れってなかなか落ちませんよね

私は湯船に浸かって大量に汗をかくのが好きなのですが、最近全然、湯船に入れてなくて

そのせいもあるかもしれません。

湯船にお塩を入れて浸かると大量に汗がかけるんですが、その時に毛穴の汚れも大分綺麗になる気がするんですよね!

物凄く体もスッキリするのでオススメです!

むくみも取れるしいいことづくめだと思います。

塩を入れると全身のお肌もすべすべになります!

塩は食塩でも何でもいいので手軽に出来ますね

是非お試しあれ。

宇津木式で本来の肌を取り戻そう

宇津木式という言葉をご存知でしょうか。コーズシックスホワイトリペアを3ヶ月使用した私の口コミ&評価が衝撃的?

ここ数年、一部で有名な美容の本が出ています。宇津木という美容形成外科医の先生が書いたものですがとても人気があるようです。

私も、美容意識の高い友人から聞きその美容法に取り憑かれるように取り組みました。

ネット上でも検索すればたくさんの記事がありますが、少しその美容法をお伝えしてみたいと思います。

まずニキビで悩んでいて、高い化粧品でケアをしているのに効果が継続されない方ってけっこう多いんじゃないかと思います。

私達の肌は毎日化粧品を塗り、夜になれば落として、そして保湿して労りますよね。

でも化粧品を塗れば当然肌は荒れますし、メイク落としは肌に大きな負担をかけます。そして保湿は肌が本来自然とするものなのに人工的にうるおいを与えるので、仕事をしなくなるのだとか。

だから化粧はやめましょう。お仕事上、どうしても化粧をしなければいけない方にお勧めなのはミネラルファンデーションです。

石鹸で落ちるので、メイク落としの負担が減りますよ。

保湿は必要ないのですが、どうしてもガサガサしている時はうすーく伸ばしたワセリンを少しだけ塗ると良いそうです。

これだけです。

そして朝起きて石鹸で顔を洗わない事!ぬるま湯でなでる程度にしなければ顔の油分が減って、補おうとする肌が脂をたくさん出してギトギトになるのだそうです。

私がまさにそれで、朝お風呂に入ったというのに昼にはぎっとぎとで、髪も顔も数日お風呂に入っていないかのようになっていました。

実践して数週間はギトギトが治らないかもしれませんが、1ヶ月を超えてくるとギトギトは減り、ニキビも次第に悪化するほどひどいものができなくなり、徐々に効果を感じられる事だと思います。

顔の角質を厚く保つことが大事だそうで、ごしごし洗わず大事に大事に肌の角質を育てる気持ちで余計なものを使わずにお手入れすることを推奨している本です。

もし、市販の高い化粧品に効果を感じず困り果てている方がいましたらぜひ実践してみてください。

本も、今書いたものはほんの一部ですのでぜひ読んでみていただくことをお勧めします。

このシミを消せるなら

「お肌の曲がり角」とはよく言うが、20代後半の頃から少しずつ肌に変化が見られてきた。肌にはハリが無くなり、小じわが増えてきた。「老化」という言葉が頭をよぎるが、もともと「肌が綺麗」と褒められることが多かったせいかあまり大事には捉えず、ごまかし続けていた。

シルクリスタの効果を辛口評価!

しかし、30代に突入したある日。気が付くと左頬に豆粒ほどの茶色いシミが出ていた。この時のショックは、言いようがない。それまでは、できるだけ肌に優しい薄化粧を心がけていたが、今回ばかりは違う。なんとかこのシミを消したくてたまらなかった。

化粧品をより高額な美白効果のあるものに変え、シミケシクリームなども試した。しかし、やはりシミは薄くならなかった。むしろ日を追うごとに、小さな粒粒としたシミが顔全体に少しずつ現れ始めているではないか。夫や友人たちは私のシミについて「言われないと気付かない」等と優しい言葉をかけてくれるが、鏡を見るたびにその存在を思い知り、ため息をつく日々。最近、若い友人にシミはレーザー治療で見事に消えるという話を聞いた。

小さいシミなら数千円で治療できると。美容整形。シミができるまでは恐ろしすぎて近寄ろうという気にもならなかったが、このシミを消せるならと心惹かれ始めている。

年齢を重ねると変化する肌悩み

肌についての悩みは思春期から30代になる今まで続いています。悩みの種類も年齢により変化しています。
思春期の頃はやはりニキビに悩んでいました。適切なケアも分からず、ニキビを潰して悪化させることもしばしばありました。化粧を始めたてだったので、自分に合うファンデーションやクレンジング剤も把握できていませんでした。

ヴィオテラスHSCセラム

20歳を超えるとニキビはなくなっていきましたが、20代後半からシミが気になるようになりました。日焼け対策は若い頃から行っていたつもりでしたが、十分ではなかったのか、薄いシミがポツポツと出てきて、美白ケアに意識が向くようになってきました。この頃から自分の肌や年齢に合う化粧水などを探すようになったり、エステの体験に行くようになったり、スキンケアにお金と時間をかけるようになりました。

そして30代の今は、ある程度自分に合うスキンケアケアが分かってはきましたが、妊娠出産をへて、年齢も重ね、肌の老化が気になるようになりました。目尻やほうれい線のシワなどが目につきます。今は若い頃のように自分やお金を自分の肌に費やすことが難しいので、普段のスキンケアを丁寧に行ったり、食生活に気をつけたり、年齢肌との向き合い方を勉強中です。

うるうるの美肌になるスキンケア!

季節の変わり目や、毎日のマスク生活でお肌乾燥していませんか?

今日はそんなお肌の乾燥ダメージを癒してうるうるのプルプルお肌になるスキンケア方法を紹介していきます!

使用するケア用品

・化粧水(さらっとしたもの)

・クリーム(油分が少ないもの)

・アイクリーム(なければ目元に塗ってもOKなクリーム)

・フェイスマスク

・オイル美容液

このスキンケアのおすすめのタイミング

・お風呂上がり後すぐ

・メイクの1時間前

しっかり保湿するスキンケアになるため、メイクの直前にしてしまうと化粧崩れの原因となります。

私は夜にこの方法でスキンケアをしています。

それでは早速スキンケア方法に入っていきます!

①化粧水を肌につける。

このとき肌に叩き込んだりはせず、コットンか手のひらを使用し優しく肌になじませていきます。

効果はどう?nicoせっけんを購入して3ヶ月間使用したアラサー女子の口コミ&評価!

②クリームを乾燥しやすいところにつける。

特に頬、顎、フェイスライン、鼻先などマスクのダメージを受けている部分に塗っていきます。

こちらも塗り込むというよりは、優しくなじませます。

③アイクリームを目の下、上まぶたに塗る。

アイクリームは目の下や目じりだけでなく、上まぶたにも優しく塗ってください。

④フェイスマスクをつける。

その日の肌の状態に合わせてマスクを選ぶと楽しいし効果的です。

マスクが乾燥しないように10分程度ではがします。

⑤オイルと①で使用した化粧水を3対1くらいの比率で混ぜ、肌に優しくなじませる。

オイルはビタミン系のオイルだと化粧水と混ざりやすいですが、完璧に混ぜ合わせなくても大丈夫です。

以上となります!

少し手順が多いですが、私はこのスキンケアのルーティンをするようにようなってから朝起きたときの肌の状態がとても良くなりました!

スキンケア後はうるうるな状態、朝起きた時はふわふわでもちっとした感触のお肌になり、朝は軽いスキンケア(洗顔→化粧水→オールインワン下地)でも化粧崩れせず、マスクで肌が荒れることも本当に減りました。

是非みなさんも試してみてください!

開ききった小鼻の毛穴

現在、22歳ですが 高校生3年生の頃から鼻の周りの毛穴の汚れが気になり気になっては指で押し出し、汚れを掻き出すということを4年間程続けています。最初は毛穴の汚れがなくなり毛穴が綺麗になってると思っていましたが気づいた頃には毛穴が広がり所謂イチゴ鼻のようにとても目立つようになりました。

アスハダの最安値通販は?

やってはいけないと分かっていますが、それでも、気になる時はにゅるっと汚れが出る感覚が忘れられずにやってしまいます。そんな中、毛穴を可能な限り広げずに汚れを掻き出せる方法が他にもないのか調べていたところ、専用の押し出し棒を使用する方法やサロンで毛穴吸引してもらう方法があることを知りましたが、少しお値段が高いようなのでなかなか踏み出せません。

口コミを見ても、その時は毛穴が綺麗になっても数日立つと毛穴がが開き目立つようになるため、間隔を開けずに定期的に行わなくてはならないことも分かります。

仕事上、サロンに定期的に通う時間もないですし、経済的に継続していけるか分かりません。このように、小鼻周りの汚れを落とすことができて、尚且つ開いた毛穴を今より閉じさせることがてき、経済的で家でも簡単に行える方法はないか探しています。

おでこや顎周りのニキビ

おでこのニキビと顎周りのニキビが酷くて悩んでいます。?

薬用スクラボは効果あり?購入して使用したアラサー女子の口コミ!

おでこのニキビは、思春期の頃から赤く炎症した痛みのあるニキビができたり治ったりを繰り返しています。?

顎周りのニキビは、20代に入ってから頻繁にできるようになりました。?

顎周りのニキビもおでこのニキビと同じような、赤く炎症した痛みのあるニキビです。?

思春期の頃は皮脂分泌が盛んだったので、とにかく皮脂を取り除くケアのみを行っていました。?

洗顔を丁寧に行って皮脂を取り除き、その後のスキンケアは全く行っていませんでした。?

すると余計に皮脂が分泌されベタついて悪循環になってしまいました。?

20代に入ってからは、美容に興味を持ち初めて多少知識も身につけ始めたので、優しく洗顔をすることはもちろんですが、その後にスキンケアを丁寧に行うことが大切だと思い自分の肌質に合わせたスキンケア商品を選んで、保湿を丁寧に行うようにしました。?

するとおでこのニキビは多少落ち着いてきました。?

しかし、顎周りのニキビはあまり変化は見られません。?

スキンケアだけではなく、ストレスや生活習慣の乱れなどが原因で顎周りのニキビは出来てしまうことがあると知ったので、外からのケアも丁寧に行う必要があると思いました!

イチゴ鼻との闘い

10代の頃から鼻の毛穴の角栓が目立ち、イチゴ鼻との闘いがかれこれ20年以上続いている状態です。http://www.orlodelmondo.net/

もともと肌質が汗っかきでオイリー肌。そのためか毛穴が開き、黒ずんだ毛穴が目立って鏡を見るたびがっかりします。

でも、あんまりお金をかけた対策をしたくない、できれば楽ちんにコスパの良い物で解決したいと思い続けて今もほどよく闘い続けています。

10代の頃はもっぱら毛穴パックでごっそり除去し、採れた角栓や汚れを見て楽しんでいました。しかしそれもやり過ぎて肌が荒れてしまったため断念しました。

そして社会人になって多少の財力が増えたところで化粧で隠す技を身につけました。コンシーラーで隠したところで浮き出てきますけどね。厚塗りして崩れて厚塗りして…の悪循環で結局毛穴は汚れがつまりイチゴ鼻に拍車をかけただけとなりました。

あと、蒟蒻スポンジ、ウォーターピーリングなどお風呂に入りながら毛穴の掃除ができる点が気にいって試しました。これらは肌のザラザラ感がなくなりツルツルになったのでかなり好感触です。黒ずみは多少減った気もしました。

結局しっかり化粧や汚れを落とす事が大切なんだと感じ、クレンジングオイルは万単位のかなり良いものを使うようにしました。

それでも長年蓄積された黒ずみは消えませんのでこれからも程よくイチゴ鼻対策をしていきたいと思います。

中年女性のくすみ改善は角質除去が大切

加齢とともに気になるのが顔のくすみです。毎日きちんと肌のお手入れをしているつもりなのに、鏡に写る自分の顔がくすんで見えるということはありませんか?

評判どう?ビハキュアの真の口コミと効果を赤裸々レビュー!

年齢を加えるにつれて、肌の代謝は低下していきます。また、中年女性の日常は多忙です。仕事の他に家事もたくさんしなくてはなりません。疲労が蓄積すると、くすみは一層ひどくなります。睡眠不足にならないように注意しましょう。

加齢による肌のくすみに悩み人にお勧めしたいのが洗顔方法の改善です。力を入れて洗わないことが大切です。くすみが気になると、ついつい力を入れてしまいますが逆効果です。肌に負担をかけないように優しく洗うのがコツです。毛穴の汚れは、クレンジングオイルで浮かせて取りましょう。保湿に注意しながら、マッサージもしたいという一石二鳥を狙う人にお勧めなのがマッサージクリームです。冷え性の人は、血行不良から顔がくすむことも多いので、中年女性は、加齢による角質のくすみだけでなく、血行不良によるくすみも抱えていることが少なくありません。

洗顔だけで角質を落とそうと無理をしないことも大切でしょう。頑固に残る古い角質は、拭き取り化粧水で除去するというのも良い工夫です。角質除去の目的は、肌のターンオーバーを正しくすることです。肌のターンオーバーが正常化することで、くすみが改善されます。

ニキビの原因

コロナが始まって、マスクをつけるようになってから、顎ニキビができるようになりました。ととのうみすとを購入

それまでは生理前など時々できる程度で、頻繁にできるわけではありませんでした。しかし、マスクが原因で肌荒れするようになりました。非織布マスクよりウレタンマスクのほうが肌荒れしないと聞いてはいましたが、コロナ対策には非織布マスク、と言われるようになってから、ウレタンマスクはできなくなり、顎ニキビも減りませんでした。エステに行く機会があり、顎ニキビができることを相談したところ、マスキも原因だが、顔が凝っている、リンパの流れが主な原因だと指摘されました。今まで、マスクや、ナッツ、チョコレートなどが主な原因だろうと思っていたのでびっくりしました、顎から耳にかけてマッサージをしてもらいましたが、ものすごく凝っていて、痛みがありました。

ここをマッサージしてもらい、リンパを流し、保湿をしっかりすることにより、顎ニキビは以前より改善しました。また、ウレタンマスクの上に非織布マスクをしたり、マスクの下に直接マスクが肌に触れないようにティッシュなどを入れるといいとアドバイスをもらいました。これらを実践することにより、以前より少なくなってきたと感じています。エステには頻繁には通えないですが、リンパマッサージは今も継続して行っています。

加齢とマスク生活による肌荒れ?

 40代後半に入り、肌のクスミとなにやらプツプツと出てきた湿疹による痒みが出てきてしまいました。
それに付随するかのようにコロナによるマスク生活が始まり、気が付いたらマスクをつけているとこからさらにブツブツが増えてしまい、ついにはニキビも出てきてしまいました。

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトは効果あり?私の口コミやネット上の評価などをこっそり暴露!
 
 初めのうちにケアをしておけばよかったのですが、その時は「どうせマスクつけていて見えないからいいや!」と思いそのまま放置してしまっていたのです。

 あとから後悔しても手遅れでした。慌てて娘の真似をして泥クレンジングや炭のクレンジングを使い、保湿には自然なものを使おうと、ボタニカ系を使ってみたりとなんとか取り戻してきてはいるのですが、やはり年相応のエイジングケアをしないと追いつかないのでしょうか、今はまだ、あちこちとかさついていたり場所によってはニキビ(吹き出物とでも言いましょうか)がなかなか消えません。

 これからほうれい線とも戦はなくてはいけないというのに、この先のお肌のケアをなるべく低価格でなおかつ綺麗に肌荒れをする前のつるつるだった状態になるような何か良い基礎化粧品がないかと100均一に行ったり、コスメの通販サイト等を見ているのですが見つかりません、どなたか良い基礎化粧品を教えて頂けませんでしょうか。
 

最近シミとくすみが気になる

元々、母からの遺伝で黒子が多い体質だったけど、30代中盤からシミやくすみが増えてきた・・・。nicoせっけん

母が存命だった頃(私は20代)はお高めの洗顔用品を一緒に使わせてもらってたんです。あと、若さもあって、やっぱり肌も綺麗なまま保てたんだけど・・。

30代で結婚してから、金銭面で余裕なくって、洗顔用品も化粧品もランクを落としました。

あと、男の子を2人その頃に産んだから、もう育児で全然時間がありませんでした。肌のケアでさえ億劫でオールインワンのゲルを余裕ある時だけって感じ・・・。

洗顔フォームも泡で出る化粧も落とせる簡単なもの一択でした。

そのせいか・・・あっという間にシミが増えて肌がくすんでしまった。

一番困るのは、学校の行事参加。シミが広がってしまったせいで毎回毎回コンシーラを使うのですが、私の肌は黒めですが地黒というほどでもなく、かといって白くない、でもよく市販されている健康的な肌色より黒めという微妙な色なんです。

だから、毎回コンシーラーの色を混ぜてシミ隠ししてます。

これがとても面倒くさい!!

それと共通してファンデーション選びも困難です。

くすみがなくなると肌のトーンも上がって市販で多く出回ってる色で違和感なくなるんだろうな。

本当辛いです・・とほほ。

肌の弱さと付き合い続けて30年経ちました

私は赤ちゃんの時からアトピー肌で、小学生にあがるまでにアトピーは改善されましたが、その後は肌荒れ・ニキビに悩まされ続ける人生でした。

顔にニキビが無い日は、365日の中で1日2日くらいしか無い、ってくらい、異常に肌が弱いです。

ビューティーオープナージェル

食生活が悪いのかと、1年間肉を食べない生活をしてもダメ。

肉がダメなら小麦かと、グルテンフリー生活を1年続けるもダメ。

それなら東洋医学だ、と漢方を1年飲み続けるも、効果は全くありませんでした。

もちろん、医療にも頼りました。

セカンドオピニオンどころか、何十か所もの皮膚科を転々としましたが、処方される薬はどこも同じ。

保湿クリームと内服薬を飲むだけで、ニキビ肌は一向に改善しませんでした。

あらゆる美容皮膚科を訪ね、お金をかけてレーザー治療にピーリング、ダーマローラーも試しました。

ですが、美容皮膚科はニキビ跡の治療なので、”ニキビができ続ける”私には、根本的な解決にはなりません。

跡が良くなったと思ったら、次々新しいニキビが出来てしまうので。。

顔はもちろん、背中やデコルテにもニキビが出来るので、海にも温泉にも行けません。

胸元の大きく開いた服だって着れないので、いつも首元がしっかり締まった服を着ています。

この肌と付き合い続けて30年経ちますが、今でも解決法を模索し続けています。

いつか、肌の悩みから解放される日が来ることを願ってやみません。

頭皮の乾燥をなんとかしたい。

頭皮も肌の悩みに含まれるでしょうか。身体全盤では特に悩みはないのですが、どこかあるとすれば頭皮です。当方四十代男性。先日床屋で散髪の際頭頂部の薄毛を指摘されました。それまでは家系的にも薄毛ではないので特に何もしたことはありませんでした。

http://www.telemarkteam.net/

指摘されて気になり出すと気になるものでやはりそうなのかと色々気にするうちに、冬場ということもあり頭皮の乾燥が気になり出しました。風呂上がりにドライヤーで乾かし、すぐはいいのですが、寝るまでに時間が経つとかゆみとフケがでできます。何がいいものはないかと今も探しています。

探し中ですがもっか実行していることは、シャンプープラス、スカルプリンスでマッサージ。濡れたままでの放置は一番乾燥肌に良くないとのことだったので慣れないドライヤーを使っています。最近は暖かくなったおかげもあるのか、フケに関してはあまり目立たなくなりました。

フケに変わってニキビのような吹き出物のようなものがチラホラでるようになりました。これも頭皮の乾燥によるものでしょうが。シャンプーとリンス、マッサージを継続して清潔な頭皮維持を保つと共に何がいいシャンプーだったり、保湿剤だったり有ればいいと思い探しています。薄毛に関してはマッサージの効果があるような気がします。

お肌の悩みは年齢のせいなの?

私のお肌の悩みのお話です。

http://www.asociacionin.com/

シミ、シワ、ほうれい線、たるみ、日焼けどれもこれも当てはまります。

これはアラフィフだから?お手入れ不足?(どっちもに違いない!笑)

特に最近ひどいと感じるのは、シワ、たるみです。

かなり水分不足なのだと思い、化粧水をタップリ使うと良いと聞いたので試してはいるのですが、まだ効果無しかも!年齢的にコスパの安い化粧品を使っているせいなのでしょうか?

シミに関しては、若い頃にクレンジングもせずに寝てしまったりしたからだと思うのですが、お手入れすれば何とかなる物なのでしょうか?

ほうれい線に関しては、マスクを着けているので油断しているのは確実です。

日焼けも若い頃に何も気にせずにいた事が、今になって大変な事に気付くという…泣

ホワイトニングとかいっても、そんな即効性はないですし…悩みます。

アラフィフのお肌の悩み…いろいろありますが、何か良い方法はないでしょうか?

皆さんの体験などあれば教えて頂きたいです。

60歳だろうが、70歳、80歳でも若々しくて輝いている女性沢山いますよね。

私もまだ50歳になったばかり!まだまだ若々しくいたいので日々努力していきたいと思っています。

年齢に合った…というより、私の肌にあったお手入れ方法

絶対あるはず。

ニキビ肌で悩んでいた私

私は、もともと肌は弱く、肌荒れしやすいのはもちろんニキビ肌で悩んでいました。http://note0memo.sub.jp/

小さい頃はアトピーで肌のバリア機能が弱かったようです。そのせいか、中学生の思春期の頃は当然かのようにニキビ肌に悩まされ・・真っ赤に炎症してしまうほど。夏の日焼け止めも市販のものを使っても荒れてしまい、使うことできなかったので、皮膚科で処方されたものだけを使用していました。そんな極端に肌の弱い私が、突然ニキビが治りました。

これまた何もなかったかのように、お肌が白くなってキメも細かくなったのです。なぜこんな極端によくなったか振り返ってみたところ、朝洗顔と保湿でした。

母もお肌が弱いようですが、お肌はトラブルなくとても美肌です。毎日時間のない中、丁寧に朝洗顔しているなーと近くで見ていて、私もふと試してみたのです。ちょうど美容に興味が出始めた二十歳ぐらいの頃です。

いつも朝は水でさーっと流すだけだったのですが、洗顔フォームで泡立てて、しっかりと洗い流し、綺麗になったお肌に肌に刺激の少ない化粧水・乳液・クリームまでつけて、しっかりと保湿しました。それによって、保湿効果によってお肌が強化されたのか、ホホの皮脂も出にくくなり、キメが整っていって、悩んでいたニキビがピタッとなくなりました。

今まで乾燥によって、かえって皮脂を出そうとして、脂っぽくなってその結果ニキビができてしまっていたんだと原因がわかり、それからはお肌のスキンケアに時間をかけるようになってからは一切トラブルがありません。そのためニキビ肌で悩んでいる子が周りにいると朝洗顔+保湿を推奨しています。

お肌の劣化

私は今40歳です。

自分の中では35歳くらいから変わっていないように思っていました。

しかし、子供の保育園のお母さん達は、私より若い人が多いようです。実際見た目は何歳かわからないこともありますし、今はマスクをしているので目元くらいしか顔がわかりません。それでも、近くで会話する際に、肌がピチピチしてたり、キメが細かいことに気づきます。

少ししか見えない肌でも、年齢がわかります。

http://www.stall-bengtsson-kristoffersen.com/

私の20代の頃は、夏は思いっきり海で泳いで遊んでいました。もちろん日焼け止めを塗りましたが、塗り直す手間をめんどくさがったり、遊んだ後は疲れて、ケアせず寝る事が当たり前でした。若い頃は回復力があるので、怠慢しても大丈夫でした。

しかし、30頃からシミやそばかすが目立つようになってきました。慌ててケアしても、すぐにとれるわけでなく、あれこれ試す度に肌が赤くなって炎症を起こしました。

すると次は、化粧のファンデーションやコンシーラーで隠そうと工夫しますが、根本的なところが改善されていないとある化粧品のお店の方から助言されました。

化粧水をたっぷり肌に入れてあげるだけで全然違うことや、肌に触れる力を弱める事、水の温度に気をつけるようになりました。

すると、硬かった肌が柔らかくなり、シミも少し薄くなり、肌色が2トーンくらい明るくなりました。

自分では気づかないうちに、また年齢だからと諦め化粧品でカバーする事が当たり前と思っていた劣化した肌だったことに気づきました。

若い頃に、化粧水たっぷりとかを知っていたら、全然違ったと思います。

夏の紫外線は程よく必要ですが、完全無防備は老後の肌(たるみやシミ)の原因になります。

可愛らしい綺麗なお肌のおばさん、おばあちゃんになるためにも、若い時から気をつけていきたいですね。

半分日焼け

私の車は右ハンドルです。ライスビギンの効果を3ヶ月間検証!効くのか効かないのか私の口コミをこっそり暴露!

そして、仕事場のデスクは窓際にあり、右側が窓になっています。

この環境がスタートして、早5年。

今になって影響が出てきました。

デスクが窓際ですが、直接的に陽が当たることはあまりありません。

ブラインドがあるので、陽が強くなったら下げるようにしているからです。

それでも、寒い日は太陽の光が有難く、日光浴といってはブラインドを下げないこともありました。

結果、私の顔の右半分はとてもホクロが多くなってしまったのです。

ホクロもそうですが、小さなシミが増えています。

我が家は洗面所が暗いので、いつも電気をつけた状態で鏡を見ていたので気が付きませんでした。

自然光で顔をチェックすると、なんとも見事なシミがそこかしこに存在しています。

もう、驚きです。

若いころならば、きっとシミも増えることなんてなかったことでしょう。

今はちょっとしたストレスに肌が負けてしまうようになってしまいました。

無念です。

半分だけメイクに時間がかかります。

まあ、メイクをすれば隠れるほどの濃さのシミではありますが、今後を想像すると恐ろしい。

車を運転しての出勤以外は選択肢がなく、デスクの位置も自分の一存ではどうにもなりません。

そのうちにお岩さんみたいになるかと心配です。

肌の脂が多いという人

自分の肌の性質をよく知るということがケアにおいても重要になってきます。http://www.simonkirkfineart.com/

そういう肌のひとつのものとして脂性肌というのがあります。これは一体どんなものであるのか、といえば全体的に皮脂量が多い感じになります。そして、毛穴が詰まりやすい肌といえるでしょう。

つまりは、ニキビができやすいといえます。体質としてそうした人もいたりしますし、生活態度によって起きることもあります。

こうした肌の状態というのは比較的若い方に多いとされています。脂を抑えることがとても大事です。ニキビができやすい肌というきついことでもあります。

ニキビができやすい肌というのは要するに炎症が起きやすいということでもありますので見た目にもよろしくありませんし、純粋に痛いことも多いでしょう。ですから、脂性肌などであれば その脂をとにかく落とすようにすることです。

或いは起きないようにケア化粧品などを積極的に使うようにしましょう。皮脂を抑えるというのは良いことですし、それで直ることもありますが抑えすぎるというのも良くないので具合が大事です。そのあたりのバランスをよくよく考えてやるようにしましょう。肌の皮脂のバランスはかなり大事なことですから意識しておきましょう。

お肌のテカリがあり毛穴が目立つこと

私は混合肌で、乾燥したり皮脂によりてかったりします。http://cnoncongreso.com/

テカリがあると清潔感が下がってしまいますので悩んでいます。またマスクをつけるとおでこの部分が目立つので、一番テカリやすい部分なので気にしています。あぶらとり紙よりもティッシュペーパーが良いとネットで検索したら知りましたので実行しています。

毛穴については年々目立つようになりました。洗顔の際、上下にゴシゴシ洗うのではなく横に優しく洗うことで毛穴が開きにくくなるとInstagramで知りました。最近のインスタは若い人を中心に美容健康、おしゃれ、おすすめの化粧品を紹介していてすごいですね。テカリや毛穴目立ち対策は特に化粧品で改善させようとは思ったことがないのですが、これが効く!というようなものがあれば試してみたいです。

クチコミサイトアットコスメでもいろんな肌のタイプの人がいるんだなと勉強になりました。クチコミサイトを参考にしながら実際に手に取って自分の肌に合う基礎化粧品を見つけてみたいです。いまはコロナで美容部員と面と向かって接触を控えられていたり混んでいる百貨店に行けなかったりするので落ち着いたらゆっくりお肌への気遣いもしていきたいと思います。

毛穴とさよならする日まで

30代の主婦です。20代の頃はそこまで肌悩みもなく、実際に肌荒れや毛穴の開きなどほとんどなく過ごしてきました。しかし母親は口酸っぱく言っていました。

ととのうみすとは効果あり?私の口コミやネット上の評判などご紹介!

若い頃からのスキンケアが大事だよと。結果論なので何とも言えませんが、高校生の時は自転車でガンガン日光に当たりながら学校に通い、社会人になってからも車移動だからとスキンケアは怠っていました。

そして迎えた30代。もう肌の色はくすんでいるし、こめかみにシミは出てくるし、何より気になるのが毛穴です。これが本当に厄介で、お化粧の時にも影響を及ぼします。

私は毎日お化粧はしないのですが、する日はもう大変。まずオイルクレンジングでオイリーな肌を洗い流し、次に洗顔フォームで洗います。洗顔ブラシも使ってくるくる洗います。それからシートマスクを付けて適度な時間放置。これでやっとお化粧に取り掛かれます。

メイク前のふき取り化粧水などの商品もありますが、私は十分に効果が得られないのでこの手順を踏みます。夜お風呂に入った時と同じやり方です。この方法が一番向いているらしく、化粧ノリが全く違います。しかしすっぴん肌はまだまだ。毛穴のぽつぽつがなくなる日まで、探求していこうと思います。